なんとなく自己顕示欲

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンス・オブ・ヴァンパイア大阪 2016.1.9.夜

<<   作成日時 : 2016/01/13 22:32  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ダンス・オブ・ヴァンパイア初見!

2016年1月9日(土)夜公演
サラ:神田沙也加
アルフレート:平方元基
レベッカ:阿知波悟美
(敬称略)

以下は個人の感想です。
あくまで個人の感想です。
こんな感想があるのか〜と、適当にスルーしてくださいね。
あと、初見ゆえ、全くレポにはなってません。期待された方はごめんなさい。



初見なので少し予習をしていった。
観劇前に得ていた知識はこれ。

・サラがお風呂に入るシーンがセクシーである。
・幕間にクコール劇場というのがある。
・ストーリーに関しての感想は賛否両論、くだらないという意見と楽しいという意見の両極端。
・エンディングは客席で踊るので事前に振りを覚えておく。


二階席からだったのでかなり遠かった。
オペラグラスを駆使するも、表情を捉えきるには役者さんたちの動きが大きいので結構難しい。

さてさて、観ている途中に色々「これって○○の作品に似てる」みたいな意識が出てきてしまうのが我が事ながらちょっとイヤ
時々「モーツァルトの曲を思い出すなぁ」とか「エリザベートを思い出すなぁ」とか。
何より伯爵様の登場から始まって、合間合間で「オペラ座の怪人」を思い出してしまう。
お城の広間の後ろの階段とかね。マスカレードが始まるのかとか(笑)
森の中を逃げるシーンは「美女と野獣」を思い出し、「ジーザスクライストスーパースター」を思い出した瞬間もあった(^-^;
まあ、勝手に思い出してる私がおかしいだけなんだろうけど、そういう過去作品の既視感的なものはあれど、感想としては本当に楽しかった!

伯爵様の歌が切なくてちょっと涙ぐみそうになったりしつつ、歌って踊って楽しく終われるって最高だと思う。
生演奏っていうのがまたいいのよね〜。
ロック調の曲も多いから、ノリノリ。
こりゃリピートする人がいるのも分かる!私も金銭的な余裕があったらリピートしてる!

伯爵様は、クリエコレクション2の時にも思ったけど出にくい音域があるのかな?
苦しそうな所があって、手に汗を握りながらの鑑賞。
ロングトーンはさすがなんだけど、以前の豊かな包み込んでしまうような柔らかさが減ってて、声が硬質な感じ。
四季時代にジーザスとファントムで1回ずつ観ているし、絶好調の時代のエリザベートも観てるから、そこがちょっと残念…というか悲しいというか切ないというか。
でも工夫されてるのは分かった。
いやいや、そんな事よりも!ビジュアルが凄かった。お美しい
あの伯爵様の衣装が長身に映えてお美しい
ただただお美しい
出番もナンバーも多くて、しびれた。

サラの神田さん、私は以前お芝居で拝見してるんだけど、歌は初めて。
透き通るような声で聞き惚れた。

アルフレートの平方さんは正統派男前って雰囲気を出されてて、オペラグラス越しに「可愛い」って魅了されてしまった。
歌もいい感じ。

ヘルベルトは妖しい!
デカレンジャーのゲスト出演でピロジー役だったのを思い出し、感慨深いなぁって途中からお芝居そっちのけでどーでもいい事に思いを馳せてしまうという…。(もっと集中しなさいbyマダム・ジリー)。

ストーリーに関しては初見だからか理解できてない部分もあり。
伯爵様が「抑えがたい欲望」で歌われている歌詞の内容についてだけど、好きな娘の命を奪ったというのは血を吸ったって事?
それならヴァンパイアとしてまた生き返ってくるから一緒にいられるのでは?って。
サラにも永遠の命を与えるって言ってるし。
それとも相手をヴァンパイアにさせるか本当に殺してしまうのかの選択が出来るんだろうか。
そこが良く分からなくて…。

深く追及する部分ではないかな。

クコール劇場はオスカルが登場して、そのオスカルは昼公演のサラの舞羽さんだったそう。
場内爆笑だった。

カーテンコールも楽しくて。
振り付け指導に乗せられて、ノリノリで踊ってみた。

あーもうーーー本当に楽しくて、音楽もモロ好みーー!
なので帰りに思わずCDを購入。
大満足だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダンス・オブ・ヴァンパイア大阪 2016.1.9.夜 なんとなく自己顕示欲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる